2010年03月26日

2010年セリーグ開幕!タイガース初戦快勝!城島の加わった打線はすごいJOH〜!

始まりましたねぇ〜。
パリーグより一足遅れてセリーグのペナントレースが本日開幕。

ものっすごい興奮です。

しかも、今日は本当なら会社で懇親会の予定だったのですが、
夕方くらいに差し歯がとれ、急遽歯医者に行くことになって、早めに帰ってくることができました。
災い転じてなんとやら、です。

さてさて、今日は予想通りの開幕オーダーでしたね。
まさに、先日観に行ったの14日の巨人戦(オープン戦)のオーダーでした。

どんな試合だったか、振り返ってみましょうか。開幕投手は、予想通り3年連続の開幕投手となる安藤。対する横浜はランドルフ。

初回、横浜先頭石川がいきなりレフト前にヒットを放ち、続く早川の犠打で1死二塁とするが、内川のセカンドライナーで二塁走者・石川が飛び出し併殺となり、結局3人で抑えることとなり、安藤幸先のいい滑り出し。
その裏のタイガース。マートン・平野・鳥谷と3人で終了。

2回、先頭村田にいきなり本塁打を浴び、1点先制されてしまいます。
その裏のタイガース。新井が四球で出るも、続く城島の初打席は併殺打となり、結局3人で終了。

3回のタイガースは、ブラゼルがセンターフライに倒れた後、桜井が四球を選ぶと、2死後マートンが来日初安打となるサードへの内野安打で出塁。チャンスとするが、続く平野が倒れ無得点。

そして激動の4回です。
まずはベイスターズ。先頭早川の安打、続く内川が犠打でつなぐと、村田、スレッジが連続タイムリー2ベースを打ち、2点追加されちゃいます。がんばれ安藤!!
そしてその裏のタイガース。
先頭鳥谷が四球を選ぶと、続く金本が高いバウンドの今期初安打で無死一・三塁とすると、新井のレフトの天井に打球が入るタイムリー2ベース(これ結局どういう風になったのかよくわからんかった。。。誰か教えて!)でまず1点。そして来ましたわれらが城島の初安打は、レフトオーバーの2点タイムリー2ベースとなり。まずは同点に追いつきます。そして、さらに桜井の豪快なセンターバックスクリーンへの今シーズン第1号2ランで見事逆転に成功!!
やっぱり今年のタイガース打線は凄まじいです(ハマれば、ですが・・・)。

両チーム追加得点のないまま7回のタイガース。
先頭平野が得意のヘッドスライディングで内野安打を決めると、鳥谷の犠打、金本の四球などで2死二・三塁とした後、再び城島が登場です。そして、スタンド全体が期待をする中、レフト線いっぱいに入る2点タイムリー2ベースでさらに2点を追加。JOH、最高やで。マジで。

投げては、先発安藤は、5回を投げて自責点3となりましたが、見事開幕白星(球団史上初らしいですね。3年連続開幕白星は)を飾りました。
また後続のピッチャーもヒットを許すことなく、筒井、久保田、メッセンジャー、最後はもちろん球児がなかよく1イニングずつ役目を果たし、7−3でゲームセット。

本当にきもちのいい開幕白星となりました。

安藤を除くスターティングメンバーは、鳥谷以外はみんなヒットを打ったし、その鳥谷も同点、逆転となったビッグイニングの最初の貴重な四球を選ぶという活躍を見せ、初戦は文句はまったくありませんね。
ほんと気持ちよかった。

やったぞ、タイガース。
明日も頼むで、タイガース!!
posted by まどかだでぃ at 21:02| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(5) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

安藤、球団新の3年連続開幕勝利!
Excerpt: 阪神7−3横浜横 浜 010200000=3阪 神 00050020×=7通算=
Weblog: 虎虎虎「ミラー版」
Tracked: 2010-03-27 00:31

安藤、球団新の3年連続開幕勝利!
Excerpt: [画像] 阪神7−3横浜 横 浜 010200000=3 阪 神 00050020×=7 通算=1勝0敗0分 対横浜1回戦(阪神1勝0敗) 【投手】 横浜=★ランドルフ(0勝1敗)−加賀−高..
Weblog: 虎虎虎
Tracked: 2010-03-27 00:31

開幕戦!きっちり初勝利!
Excerpt: 今年もまたシーズンが始まりました。一喜一憂の毎日が今年もスタートです。
Weblog: りが・みりてぃあ野球殿堂
Tracked: 2010-03-27 00:44

開幕戦 ( YB 3−7 T ) まずは1勝、上手く滑り出しました。
Excerpt: 安藤が開幕投手。 二回、内川の左への一発(近目シュートを上手く打たれました、懐が深いね)で先制されます。 四回、近目のボール要求に甘く入り、村田に左線適時二塁打を浴びて2失点目。更に、スレッジにも左越..
Weblog: 原始人の日記・ぼやき・独り言
Tracked: 2010-03-27 06:49

救世主は「ランドルフ」
Excerpt: とりあえず、安藤投手の事はおいといて、何と言っても4回ランドルフのグタグタのお陰
Weblog: ポンセンとゴマ豆腐
Tracked: 2010-03-27 10:25
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。