2011年04月15日

鬼門ナゴドも今年は喜門に?!ドラ初戦白星発進!(中日● 4-5 ○阪神)

今日から、ナゴドで中日との3連戦です。開幕カード勝ち越しの勢いのまま、このカードも勝ち越したいものですね。

今日は、ラッキーセブンの攻撃からのテレビ観戦です。

今日は、久保と朝倉かぁ。投手戦という感じはしましたが、結構点入ってますね。。。



今日は、先制したのは阪神ですね。

3回表、ツーアウトからマートンが四球を選んだところからチャンスをつかんだようです。
平野がセンター前ヒットの後、鳥谷のライト線にタイムリースリーベースで2点先取すると、
新井がセンター前ヒットで1点追加。
さらに、4回は今日レフトで先発した林がライトポールに当たるホームラン、
俊介がレフトスタンドに運んでこの回2点追加で、5−0に。
今日は、金本先発してないけど、肩の調子?それとも林の調子がいいから出したの?
その辺がわかりませんが、起用がズバリあたりましたね。

中日には、5回裏3点を返されますが、なんとか踏ん張って久保は5回を投げきったようですね。
おっ、6回は、渡辺が登板したんですね。しかも3人で抑えてる〜。
今年はまた、キレのある渡辺を安心して見れることになることを期待しましょう!

阪神のピッチャーは7回からはもちろんトリプルK。
(もちろんって書いたけど、開幕戦以来か。。。)
今日は、球児が一発浴びちゃって、1点差にはされましたが、そこは
愛嬌ってことで。。。(^^;
(その1球除いてですが)トリプルKは安定感あるね。
あのJFKを彷彿とさせる力強さと安心感がある。
やっぱり小林宏の加入はでかいよ。ほんとありがとー!!
(球児、まったく気にしやんでええで〜!!)

打つ方は、平野、新井貴、ブラゼル、俊介がマルチ安打でチームとしても2桁安打。
(俊介いいぞ〜っ)
野手陣のバッティングの調子、徐々に上がってきたのかな。
ちょっと心配なのは、マートンかな。早く、去年の調子を取り戻して欲しいです。
ま、去年あれだけの成績を残した選手ですから、そのうち戻ってくるでしょう。

いやー、それにしてもやっぱり野球は最初からちゃんと観たい〜。
ネットで結果を見たところで、あんまりよくわからんもんね。

ま、鬼門のナゴド初戦を勝ったのはでかい。今年は、鬼門じゃなくて喜門って呼びたいよね。
明日も続け〜!!

posted by まどかだでぃ at 21:24| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

T5-4D 皆で打ち、164球もようけ投げ何とかしのぎ勝ち
Excerpt: 俊介旋風!!が決めタイムリーエラーし金本の連続出場1766で止め振り回しました^^ 9:24分試合終了サンテレビ矢野さん面白かった、応援がmeと同じでわろいました
Weblog: a pleasant
Tracked: 2011-04-15 21:39
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。