2011年04月16日

浅井と三瀬と渡辺がピンチを救ってドロー!(中日△ 1-1 △阪神)

やっぱり四球とエラーって怖いよね〜。昨日の阪神も、ツーアウトからの四球をきっかけに
チャンスを広げての先取点が勝ちにつながったし、
今日は投手戦で、両チームともほとんどヒットが
出てない状況でのゼロ行進。ここでも、四球から
中日に先取点を奪われました。

今日は、中日先発の小笠原が快調な立ち上がりを見せましたが、3回途中怪我で降板。これで流れが阪神に来るのかと思いきや、
次の山内もすばらしいピッチング。
阪神は結局5回まで一人のランナーも出すことができないまま、
5回に中日に先制されました。

でも6回、阪神今日始めての出塁となる、城島のピッチャー強襲の
ヒットを皮切りに、一死一二塁からマートンが久々のセンター前ヒット。
これで、同点かと思いましたが、ホームでタッチアウト。
続く平野もピッチャーゴロに倒れ、誰もが落胆したその時、
なんとピッチャーの三瀬が、安全にファーストに投げた山なりの
スローボールが暴投となり、この間にランナーホームイン。
いやぁ、怖い怖い。

6回は、榎田が今シーズン初登板。
先頭の森野に、1000本安打をプレゼントするなんて、新人らしからぬ
憎い演出ですね^^;
その後も、初登板という若干緊張感がある中、四死球などで二死満塁の
ピンチを招きます。
しかし、ここは期待の大型新人、榎田が難敵谷繁を三振に抑え、無失点
で切り抜けました。
榎田は、続く7回も続投。一死後、荒木に四球を与えます。まぁ初戦なので
しょうがないですが、コントロールは抜群の榎田なので、これは残念です。
しかし、続く井端をピッチャーライナーゲッツーで切り抜けます。
こういう運も持っているというのは、今後が楽しみですね。

8回表の中日のマウンドには、勝ちパターンの浅尾を投入。
阪神は一死後、俊介が5試合連続となるヒットで出塁しますが、
後続倒れ無得点。いやいや、すごいぞっ、俊介。
それと浅尾はやっぱりいいなぁ〜。。。

8回裏、阪神のマウンドは久保田。
先頭森野が痛烈な打球をライト線に飛ばし出塁しますが、
和田、グスマンを連続サードゴロ。ワイルドピッチで二死二塁の
あと、ブランコが三遊間を抜けるヒット。
正直むっさ「ヒヤリ」としました。
金本やったら完全に点取られてたよ、マジで。でも守備固めの
浅井が見事なバックホームでピンチを救います。
ええぞっ、浅井!!!

9回表、マウンドには岩瀬を投入です。絶対負けられないという
中日の気迫を感じますが、これをはねのけて勝っちゃえば、
中日のダメージは計り知れん。ここや、いったれ!!
阪神は、二死後新井貴がライトの頭上を越えるツーベースで
出塁しましたが、ブラッズ倒れて無得点。うーん。。。

9回裏は、小林宏が登板。
でも、ツーアウトとったくらいでテレビ放送終わっちゃった。
やっぱりサンテレビじゃないとねぇ〜。。。
(ここからは、Yahoo!の一球速報ページと、radiko聞きながら
 の観戦に切り替え・・・^^;)

10回表は、中日のマウンドは平井。(ちょっぴりチャンスか?!)
阪神は浅井が四球で出塁、城島、続く好調俊介が凡退後、
代打の新井良太が今シーズン、タイガースでの初めてのアクトバット。
(テレビで見たかったなぁ。。。)
しかし、ショートゴロで凡退。平井ドタバタやったけど、助けちゃった
な。。。残念。

10回裏は、球児が登板。
3時間半を超えずにササっと終わらせて、次の回に入って欲しい。。。
先頭井端を三振、森野をセンターフライ、和田サードゴロで11回表裏
までは続行決定!

11回表、平井が続投。。。(まだまだチャンスは残ってる・・・)
阪神は、1番からの好打順。
マートンは、サードへの内野安打で出塁。ナイスラン。
ここで中日は小林正に交代。
平野が、送りバントを決めるが、鳥谷ショートゴロで二死二塁。
ここで中日は最後のピッチャー鈴木にチェンジ。
(ここで危険球で退場とかなったらどうなるんやろ・・・)
しかし新井貴はセカンドフライで倒れ、今日の勝利はなくなりました。

11回裏の最終回は、福原が登板です。
先頭グスマンが三振に打ち取りますが、つづくブランコがセカンド
内野安打で出塁したところで、ピッチャーは小嶋に交代。
しかーし、ストレートの四球に・・・。やばい。。。
そして、谷繁への初球をとんでもない球でワイルドピッチ。。。
しょうがないので敬遠で歩かせ一死満塁の大ピンチ。
ピッチャー代えず、そのまま小嶋が続投。
いいのか、真弓さん、ほんまに?
そして、代打佐伯がファーストゴロで本塁に送球し間一髪
アウトで二死満塁に。
ここでようやく渡辺に交代。
最後のバッター荒木はツースリーのフルカウントからセカンドゴロに
打ち取りゲームセット。

いやぁ、冒頭でも言いましたが、やっぱり野球は四球とエラーが
怖いです。
今日も四球から始まったチャンスをものにした1点と、スリーアウト
かと思った瞬間のエラーが招いた1点。最終回は、言うまでもないですが。
ヒットが続いて、とかホームランとかっていった点の取り方が
なかったので、よりいっそう四球やエラーという、ミスが命取りに
なってしまう、っていうことを再認識させる試合でした。

ま、今日は負けててもおかしくないような試合だったので、
負けなかったのはでかい。
明日はきっちり勝って、今シーズンのナゴドを正真正銘「喜門」にしましょう!


posted by まどかだでぃ at 22:06| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(6) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/196169825

この記事へのトラックバック

延長11回、両軍投手17人投入で引き分け
Excerpt: [画像] 中日1−1阪神 阪 神 00000100000=1 中 日 00001000000=1 対中日2回戦(阪神1勝0敗1分け) 【投手】 阪神=メッセンジャー−榎田−久保田−小林−藤川..
Weblog: 虎虎虎
Tracked: 2011-04-16 22:10

4月16日 阪神1−1中日
Excerpt: <総括>   11裏、今季の特別ルールでこのイニングで試合終了が決定済み、なぜ渡辺でなく福原を起用したんだろう? おかげで苦しみ苦しんだ末でのドロー。   ..
Weblog: 阪神タイガース日記
Tracked: 2011-04-16 22:10

延長11回、両軍投手17人投入で引き分け
Excerpt: 中日1−1阪神阪 神 00000100000=1中 日 00001000000=
Weblog: 虎虎虎「ミラー版」
Tracked: 2011-04-16 22:10

T1-1D ナゴド2戦ラッキーな同点で助かって超ヒヤヒヤ
Excerpt: 3時間30分まで後3分で球児がサクっと10回終わらせてもうたから11回終了で4時間余裕で超えましたよ(笑 中々点が入らない投手で調子悪い選手が居ながら頑張った Jスポーツ2〜テレビ大阪解説固定、江..
Weblog: a pleasant
Tracked: 2011-04-16 22:17

虎、1試合5球ものワイルドピッチでも…ナンとかカンとか「ドロー」
Excerpt: △阪神1−1中日/ナゴヤドーム 最後まで、 ハラハラ ドキドキ…させられた結果。 延長11回 ドロー しかも… 虎投手陣における1試合5球ものワイルドピッチ。 ..
Weblog: 勇皇の人生とタイガース
Tracked: 2011-04-16 22:39

【阪神】4時間越えの死闘、引き分け
Excerpt: (ナゴヤドーム) 阪 神000 001 000 00=1 中 日000 010 000 00=1 〔延長11回規定により引き分け〕 <投手> (神)メッセンジャー−榎田−久 ...
Weblog: FUKUHIROのブログ・其の弐
Tracked: 2011-04-16 23:24
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。