2011年04月20日

審判も人間やけど…。スッキリしない黒星(阪神● 4-5 ○巨人)

榎田登場〜。

今日の観戦は、7回表の榎田登板からです。
ここまで、2-2と今日もまた接戦。。。
ほんま開幕以来ほとんど僅差勝負やな。。。
と思ってたら、終盤波乱が・・・。


期待のスーパールーキー榎田は、やはりすごかったっす。代打ライアルをライトフライ、坂本はセカンド平野のスーパーキャッチに阻まれ、セカンドフライ。坂本君はヒット一本損しましたな。。。続く脇谷を三振に打ち取り、あっさりとスリーアウト。榎田君、ほんと頼もしいです。

7回裏、巨人のマウンドはなんと内海。いやぁ、巨人の本気度を感じます。
しかし、先頭の代打新井良(榎田はもう交代か。悲しい。。。)のセカンドゴロを脇谷がファンブルし、出塁。続くマートンがレフト前ヒット。なんか久々にマートンのいい当たりを見たような気がする。ここで平野が送りバントを決め、一死二三塁。ここで鳥谷がきっちりとレフトに犠牲フライを放ち、1点勝ち越し。つづく新井貴が四球を選び、二死一二塁。ここでブラゼルがセカンド脇谷への高いフライ。
緊張してるから落とすかなーって思ってたら、やっぱりもたついて落球〜!
がしかーし、判定はアウト!!
なんでやねん。審判ちゃんと見て判断してくれよ。見えてないなら見えてないって正直言わないと・・・。ま、それは言えないか。。。
ってことで、2点入ってたかもしれないのに、スリーアウトチェンジ。これ、逆転されたら暴動起きるで。マジで。
真弓監督の猛抗議にも審判は自分の誤りをみとめず、判定はそのまま。

8回表、阪神のマウンドは久保田。
でもなんか球場が騒然としてるね。
そんな中バッター小笠原がショートゴロ。が、しかーし、判定はセーフ。。。
どないやねん。うーん、でもこれはセーフなのかもしれない。。。でも人間なんやから、さっきの判定悪かった、って思ってちょっとは多めに見てよ。大事な場面やねんから。しかも続くラミレスがレフト前ヒット、高橋由が四球で無死満塁。
この場面で今日三安打の長野が三塁強襲のツーベースで巨人が逆転。続く亀井は、サードへの内野安打でさらに1点追加。ここでピッチャーは小嶋に。
バッター代打谷をピッチャーゴロでようやくワンナウト。続く代打矢野を三振でツーアウト。続く坂本をショートゴロに打ち取りスリーアウト。
いやぁ、ほんま負けてる場面で投げる小嶋はええピッチングしおるなぁ。。。勝ってる時もこれくらい堂々と自信持って投げんしゃい!
この回、残念ながら逆転されました。誤審からくる悪い流れと、小笠原の決死の走塁がすべてかもしれません。ただちょっと厳しいことを言うと、あの打球で小笠原をアウトにできなかったのは、鳥谷にも責任あるよってのを、本人がちゃんとわかってるかな、ってことかな。
あれは、アウトにしないとあかんよ。ま、終わった話。次がんばろう。

8回裏、マウンドは久保です。まだまだチャンスあるで。
先頭浅井は空振り三振、続く城島はいい当たりでしたが、サードライナーに。俊介も空振り三振であっさりと三者凡退。

9回表、今日のキーマン脇谷をピッチャーゴロに抑えたところで、ピッチャーは福原。
寺内をセカンドフライ。平野が脇谷との違いを見せ付ける好プレイ!
続く鶴岡をピッチャーゴロに打ち取り、最後の攻撃に望みをつなぎます。
福原も今日、なかなかよかったよ。やっぱり負けててプレッシャーがあまりないときはみんないいピッチングするなぁ。

9回裏、巨人のマウンドはロメロ。
バッターは昨日のヒーロー新井良に代えて関本。しかし引っ掛けた打球はサードへのボテボテのゴロでワンナウト。マートンはセンター前ヒットで今シーズン初の猛打賞です。ようやく戻ってきたか???
そして今日好プレーが光る平野が、四球を選び一死一二塁。続く鳥谷も四球で一死満塁。ここで新井が登場。
しかしほとんどボールしか投げてこないロメロに対して新井は、三振。二死満塁で、代打桧山。
ロメロのワイルドピッチで1点返すも、桧山がここで三振に倒れ、ゲームセット。

いやぁ、今日は審判の判定に泣かされましたな。
あんなに憤る真弓監督はあんまり見る事ないもんな。
あの誤審が、ペナントレースに与える影響を考えて審判は判定をしてるんだろうか。どれだけ真剣にやってるんだろうか。「あれ、ちょっと見えなかった。けどまわりの雰囲気とか見たらアウトっぽいしアウトって言っとこ」とか思ってたら、あまりにもけしからんで。審判もプロやろ。プロならプロらしくしろっちゅうねん!
あの誤審で、当然脇谷は命拾い。あれを正しく判定してたら、脇谷はしばらくトラウマになって、今後のプレーにも影響があったかもしれない。逆にそれで流れが巨人に行ってしまって、微妙なアウト・セーフの判定やストライク・ボールの判定も狂ってきて、完全に巨人ペース。そんな流れの犠牲になったのが久保田やん。
ただの1勝だけじゃないよ。そういう選手一人ひとりの今後にも影響するっちゅうことをわかって、しっかり集中してプロらしく判定してくれよ、ほんま。

なんにせよ、今日の結果を引きずらずに明日リベンジして欲しいものです。

posted by まどかだでぃ at 21:46| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/196813681

この記事へのトラックバック

T4-5G 甲子園2Rジャンパイア、好試合を台無しに
Excerpt: skyA、サンテレビ、リレー中継BS朝日と地上波ABCテレビ 解説は矢野さん栗山さん吉田さん
Weblog: a pleasant
Tracked: 2011-04-20 21:51
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。