2011年04月30日

運も味方?燕に連勝で4月を5割で終了(阪神○ 6-2 ●ヤクルト)

やったね、やりました。絶好調のヤクルトに連勝で5割に復帰です。今日で4月も終わりなので、4月は借金なしの5割で終了となりました。
打線の不調さを考えると、まずまず、ってところでしょうか。

ゴールデンウィークに入って、打線がなんとなくつながるようになってきた(ような気がします)。
今日は運も味方につけて、序盤に勝負を決めましたねっ!!

今日は先発のメッセンジャーが、初回に先制点を許しますが、ここで1点におさえたことが、今日のポイントでしょう。その裏、一死満塁からブラゼルのセカンドゴロを田中がファンブルし、まずは1点。その後、城島のレフトフライを浜風で流されたとはいえ、畠山がグラブに当てることもできず、二死でランナーがスタートを切っていたので、一気に3点が入ります。初回1点に抑えたことで、このラッキーな展開になったのかもしれませんね。まぁ、それにしてもヤクルトの守備はお粗末でした。どうもありがとう。

3回裏には、新井貴が今シーズン2本目のホームランで1点を追加した後こう着状態となりますが、6回、7回に両チームが1点ずつ追加して、6-2となります。

阪神のピッチャーは、メッセンジャー好投のあとは、榎田、久保田、小林宏、福原が無難に切り抜け、このままゲームセット。点差が4点だったこともあり、球児の登板はおあずけでしたが、4点差あれば阪神の投手陣を考えると本当に安心して見られますね。うん、うん。

さ、明日も勝って連勝街道まっしぐらで、阪神にとって本当のゴールデンウィークにしましょう!!

posted by まどかだでぃ at 16:57| 大阪 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 阪神タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/198544981

この記事へのトラックバック

何故か…城島の「レフトフライ」で逆転勝ち!タイガース“ツキ”で連勝!
Excerpt: ○阪神6−2ヤクルト/(4万6893人!連日最多更新で超満員の)甲子園球場 何故か…城島の 「レフトフライ」で逆転勝ち!! 何故か…試合開始たった5分で先制を許したメッセンジャー ..
Weblog: 勇皇の人生とタイガース
Tracked: 2011-04-30 18:56
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。